赤西仁&錦戸亮タッグ結成で山P退社に現実味!? 親しかった2人と合流も

 ジャニーズ退社組がにわかに騒がしくなってきた。元KAT-TUNの赤西仁(35)と、今年関ジャニ∞を脱退したばかりの錦戸亮(35)が共同プロジェクトを立ち上げたのだ。ジャニーズ時代からの友人同士のタッグ結成は、2人と親しかった山下智久(34)にも影響を及ぼしそうなのだ。

 赤西と錦戸のプロジェクト「N/A」は2020年から始動する。公式サイトで明かされた2人の契約合意書の内容だが、「陰口3回バレたら契約解除できる」「どんなにつらいことがあってもなるべく芸能界に媚を売らない」など、遊び友達だった2人らしいものとなっている。

 2014年2月末にジャニーズ事務所を退社した赤西は現在、アメリカや中国を股にかける活躍ぶり。「脱退当時はその行く末が不安視されていましたが、先日、写真週刊誌で年収3億円を超えると報じられるなど大成功を収めています」とスポーツ紙記者。

 さらに錦戸についても「音楽的な指針だった渋谷すばるを失った関ジャニ∞に在籍する理由を見いだせなくなったばかりか、かねて友人だった赤西の成功を目の当たりにして、退社を決意したのです」というから、このタッグ結成は時間の問題だったわけだ。

 もともとジャニーズ時代から親しい関係にあった赤西と錦戸。

 「六本木や西麻布で夜遊びを繰り返していた悪ガキ仲間で赤西軍団と呼ばれていました。一般人カップルが携帯電話で写真を撮ったとしてトラブルになった携帯電話持ち去り事件はメディアで報じられましたが、彼らの結束はかなり強いです」と先のスポーツ記者。

 携帯電話持ち去り事件にも赤西軍団の一員として、かかわっていたのが山下だ。

 「山下も海外志向が強く、今年に入って、米俳優のウィル・スミスが代表を務めるエンタメ企業と契約したことで注目されました。あくまでも海外での活動へのエージェントとしての業務委託ですが、ジャニーズのなかでも独立独歩の意識が強いタレントのひとりです」と女性誌編集者。

 さらにこう続ける。

 「山下も海外を視野に入れている以上、赤西と錦戸のプロジェクトが軌道に乗ったら、合流する可能性は高いですね。しかし、山下はフジテレビのドラマ『コード・ブルー』シリーズなどヒット作を抱えており、退社となるとジャニーズ事務所としてはかなりの痛手になるでしょう」と女性誌編集者。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. 薬物所持で逮捕…沢尻エリカの身を滅ぼした「ドラッグとセックス」 ささやかれ続けた疑惑、2009年の契約解除も…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. KDDI通信障害で社用携帯ユーザーからポジティブ投稿続出 「平和な週末」「精神に良すぎ」「業務終了します」