サーモン下落、通貨も安値 ノルウェー苦境

 ノルウェーの通貨クローネが記録的な安値水準で推移している。同国中央銀行は今年に入って3回の政策金利引き上げを実施。通常なら通貨が買われるところだが、主力輸出品である原油やサーモンの値下がりが響き、クローネが売られているとの指摘が市場関係者から出ている。

 クローネは対ユーロで下落基調にある。終値ベースで7月下旬に1ユーロ=9・7クローネ前後だったが、その後値下がりが加速。10月下旬に取引時間中で史上最安値となる10・3クローネ前後を記録した。足元では10・1クローネ近辺となっている。

 英紙フィナンシャル・タイムズによれば、サーモンも大幅安になっている。ノルウェーや英国の豊漁が理由だ。北欧のある銀行の通貨ストラテジストは「クローネと主な輸出品(の動向)は相互に関係している」と分析している。(共同)

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー