カツ丼チェーン「かつや」の新たな一手は天丼 「学生さんは『ドーン』と量を、女性は少量で多品目を」 アークランドサービスホールディングス・臼井健一郎社長

 --今後の目標は

 「お年寄りが喜んでカウンターに座って食事してくれているのは社会貢献か、生活を豊かにすると思います。いままでにない『欲しかった』と思えるものをつくり出していきたいですね」

 ■キッチンで新しい料理開発 「考えない映画」でリラックス

 【家族】妻と20歳の娘、17歳の息子との4人暮らし。家族と過ごす時間は「緊張しない。ほっとする」という。「子供も大きくなると会話も大変です。娘は新卒で会社に入ってくる子と同じぐらいの年なので、新卒の子にキツイことを言えなかったりしますね」と笑う。

 【入社のきっかけ】学生時代に知り合い、結婚した相手が、アークランドサービス社長(現相談役)の娘だった。「広告代理店時代、営業先の高速道路のインターチェンジ近くに『かつや』がオープンして、仕事の合間に通うようになったのですが、すごくおいしく、これが490円かと感動しました。当時は20店舗ほどで知名度も低かったのですが、広がる業態だと思っていました」と入社を決意した。

 【小さい頃の夢】実家は瓦工事業を営んでいたが、夢は社長だった。「目の前の仕事をし続けていたら、結果的に社長になっていました。いろんな人と関われるし、いろんな経営者の方とお会いできる立場になれたのは良かったと思います」

 【仕事の次に熱中しているもの】ゴルフ。「基本的には土日のどちらかに行きます」

 【料理】料理本やレシピサイト「クックパッド」を見て、気になったレシピを会社のテストキッチンで作ってみる。「家ではキッチンを汚してしまうので、作らせてもらえません。料理は趣味ではないのですが、新しい料理を発見したりするのは好きです」

 【映画】海外ドラマや映画を好む。「24-TWENTY FOUR-」や「プリズン・ブレイク」からハマり出し、最近見たのは、ブルース・ウィリス主演のCIAもの「RED/レッド」。

 「見ている間に寝てしまうことも多いですね。続き物だと覚えていないし、夜寝る前に考えるのは嫌なので、考えない映画の方がいいですね」

  1. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び

  2. どうやって撮影したのか?共通テスト問題流出事件 ITジャーナリストの三上洋氏「スマホのみ使用の可能性が高い」「発信者特定は時間の問題」

  3. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  4. あすの「カムカムエヴリバディ」1月28日第62話あらすじ 回転焼きの評判は上々も何もできないジョー、ある日るいが倒れ…

  5. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか