壇蜜が人気漫画家・清野とおるさんと結婚! SNS「青春が終わったなぁ」「赤羽にいるのかな」「俺も漫画家になりたい」

イザ!
漫画家の清野とおるさんと結婚した壇蜜
漫画家の清野とおるさんと結婚した壇蜜

 タレントの壇蜜(38)が人気漫画家の清野とおるさん(39)と結婚したことが22日、わかった。清野さんが自身のツイッターで報告した。意外なカップルの誕生にネットも大騒ぎだ。

 俳優の山田孝之(36)主演で2015年にテレビ東京でドラマ化された人気エッセー漫画「東京都北区赤羽」や「ウヒョッ!東京都北区赤羽」などの作品で知られる清野さん。この日、ツイッターで「こんなマイナーカルト漫画家と、壇蜜さんが北区役所で『入籍』とか意味がわからないですよね…」と報告。そのうえで「僕もまったく意味がわかりません。3年くらい前に結婚は完全に諦めたので『ラッキー』でした」とつづり、「これからも赤羽に住みつつ、くだらない漫画を描き続けていく所存ですので、よろしくお願いします」と結んだ。

 ツイッターでは「壇蜜さん」「壇蜜結婚」「清野とおる」などの関連ワードがトレンド入り。SNSは「まさか壇蜜があの方面と結婚するとは!」「起きたら壇蜜と清野とおるが結婚しててびっくりした」「え?マジで壇蜜結婚? すごいな!!!!!」など、2人の結婚に驚く声が多数。「おめでとうございます…私の一番好きな女優さん」「壇蜜さんが結婚と聞いて、『青春が終わったなぁ…』と感じる30代40代男性は多いんじゃないでしょうか。僕もその一人です(おめでとうございます)」といった祝福のコメントも数多く見られた。

 また、赤羽を拠点に引き続き活動を続けるという清野さんだけに「いいな。赤羽にいるのかな」「ご夫妻と赤羽で会えるかな~」などの書き込みも。人気の壇蜜を射止めた清野さんを羨む投稿も目立ち、ツイッターには「前世でどんだけ徳を積んだら壇蜜と結婚できるんや」「壇蜜と結婚できるなら漫画家になろう!」「俺も壇蜜と結婚できるなら漫画家になりたいわ」といったつぶやきもあった。

  1. 「払った料金返せ」「経営陣が説明しろ」どんなときもWiFiに批判殺到 容量無制限プラン突如終了で

  2. 通信障害で「KDDI」「au」のほか「docomo」もトレンド入り

  3. KDDI、通信障害の原因は設備故障

  4. NHK朝ドラ「ちむどんどん」第13週、和彦(宮沢氷魚)を「諦める」暢子(黒島結菜)…歌子(上白石萌歌)の恋も動く?

  5. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?