さんま、宮迫をイジって激励!『囲む会』100人出席 司会は蛍原

宮迫博之
宮迫博之

 反社会的勢力への闇営業問題で7月に吉本興業から契約を解除されたお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)を激励するパーティーが21日、東京都内の超高級ホテルで開かれた。

 宮迫を個人事務所で受け入れることを表明しているタレント、明石家さんま(64)が発起人となり、「みんなで一緒にオフホワイトからブラックに そして白紙に戻った男を囲む会」と題してテレビ関係者や芸能関係者らが招待された。

 複数の関係者によると、着席形式で約100人が出席。わきあいあいとした和やかな雰囲気だったという。司会は宮迫の相方、蛍原徹(51)が務め、結婚式のようなオフホワイトのタキシードを着た宮迫を「新郎」ならぬ「心労」と紹介。さんまが乾杯の音頭を取ったが「乾杯」ならぬ「完敗」と言って笑いを取り、明るく宮迫をイジったようだ。

 今田耕司(53)、東野幸治(52)、FUJIWARA、スピードワゴンの小沢一敬(46)ら芸人仲間も出席。宮迫は蛍原とともに「申し訳ございませんでした」と騒動を謝罪し、出席者に向けてお礼のスピーチ。会が終わると、出入り口に立ち、出席者1人1人と謝罪を込めたとみられる握手をした。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. NHK朝ドラ「ちむどんどん」暢子(黒島結菜)との結婚で先走る智(前田公輝)に「サイコホラー」「背筋ゾクッ」の声

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗