SixTONES、デビュー曲の作詞作曲はYOSHIKI!タッキー副社長オファーで実現

YOSHIKIの後押しを受けて世界に羽ばたくことを誓った左から田中、高地優吾、ジェシー、京本大我、松村北斗、森本=東京・丸の内 (撮影・土谷創造)
YOSHIKIの後押しを受けて世界に羽ばたくことを誓った左から田中、高地優吾、ジェシー、京本大我、松村北斗、森本=東京・丸の内 (撮影・土谷創造)

 ジャニーズJr.の6人組、SixTONES(ストーンズ)が19日、初の全国ホールツアーの東京公演を開催。来年1月22日発売のデビュー曲の作詞作曲をX JAPANのYOSHIKIが手掛けると発表した。ジャニーズ事務所の滝沢秀明副社長(37)がオファーし、ジャニーズタレントへの初の楽曲提供が実現。メンバーの森本慎太郎(22)は「日本が世界に誇れるSixTONESになりたい」と高らかに宣言した。

 海外進出を目標に据える若武者6人の背中を世界のYOSHIKIが後押しする。

 SixTONESは、来年1月22日に自身と同じジャニーズJr.の9人組、Snow Manと事務所史上初の同日CDデビューが決定。CDは2組の楽曲を収録する両A面で、その内容がついにベールを脱いだ。

 この日、東京・丸の内の東京国際フォーラムで開催したライブ中盤に、デビュー曲(タイトル未定)の作詞作曲をYOSHIKIが手掛けることを発表。ビッグすぎるサプライズに、ファン5000人の悲鳴と大歓声が会場にこだました。

 SixTONESはジャニーズには珍しいワイルド系。田中樹(じゅり、24)は楽曲について「激しくも美しくもあり、YOSHIKIさんの世界観がありつつ、僕らの魅力も引き出してくれた」と大感激した。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  3. 独占・スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図