安全地帯が初の甲子園ライブ!3万8000人熱狂、ファンとハイタッチも

甲子園球場「さよならゲーム」エンディング(撮影・Ryo Kato)
甲子園球場「さよならゲーム」エンディング(撮影・Ryo Kato)

 ロックバンド、安全地帯が16日、兵庫・西宮市の阪神甲子園球場でライブ「さよならゲーム」を開催した。

 単独でのスタジアムライブは1985年8月の横浜スタジアム以来34年ぶりで、甲子園は初。

 ライトからレフトへ名物の浜風が吹く中、ヒット曲「真夜中すぎの恋」のサビを3万8000人の観客と熱唱したボーカルの玉置浩二(61)はステージを降りて一塁から三塁方向をフェンス沿いにジョギングしながらファンとハイタッチ。メンバー紹介では脳内出血のリハビリで療養中のため、今回の出演中止を9日に発表したドラムの田中裕二(62)の名を絶叫し、愛用のスティック2本をV字型に掲げてみせた。

 「ワインレッドの心」などのヒット曲を含む23曲を歌い続けた玉置は最後、「たくさんの愛をありがとう!」と叫び、メンバーと肩を抱き合った。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  3. 独占・スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」

  5. 熊本県ならどの家庭にもくまモン1匹はいる?「水ダウ」企画に反響「ガチわかる」「いない方が珍しい」