大野将平と原沢久喜がけがでGS大阪欠場/柔道

大野将平
大野将平

 全日本柔道連盟は15日、男子73キロ級で今夏の世界選手権金メダリストの大野将平(27)=旭化成=と同100キロ超級で世界選手権2位の原沢久喜(27)=百五銀行=が負傷のため、22-24日のグランドスラム大阪大会(丸善インテックアリーナ大阪)を欠場すると発表した。

 大野は、今月13日に左第2指挫傷で全治6週間と診断された。先月25日に受傷した。原沢は先月3日に受傷し、同10日に左半膜様筋肉離れと診断。現在はリハビリ中で、全治2カ月を要する見込みと発表された。

 かわって男子73キロ級は立川新(21)、同100キロ超級は太田彪雅(21)=ともに東海大=がエントリーする。

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  4. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  5. 「ロシア軍崩壊」英機密報告書が予測 エリツィンの義息離反、兵器も旧式を投入するほど枯渇か 「プーチン氏余命2、3年」重病説消えず