成田で乗客の検疫実施せず 検疫官、別便対応で不在

 厚生労働省成田空港検疫所は5日、中国・アモイから3日夜に到着した全日空936便(乗客乗員101人)を担当する検疫官が別便の対応で一時的に不在となり、直接の健康確認ができなかったと発表した。航空会社からの報告では、到着時の健康状態に異常のある人はいなかったという。

 同検疫所によると、ほぼ同じ時刻に他の検疫検査場に、エボラ出血熱が流行するアフリカのコンゴ(旧ザイール)からの乗客が到着。アモイ便を担当し、目視やサーモグラフィーによる体温の確認などに当たる予定だった検疫官3人も対応に追われている間に、到着客は検査場を通過してしまった。

 空港ではエボラ出血熱の検疫対応を強化しており、乗客への呼び掛けなどで通常より人手が必要だったという。検疫所は航空会社から乗客の連絡先の提供を受け、健康確認を進めるとしている。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 本当にギリギリセーフ? テレ朝・小川彩佳アナブチ切れ 財務次官セクハラ疑惑報道