中学で安全教室 スタントマンが事故再現

スタントマンが再現した自転車と車の事故=箕面市
スタントマンが再現した自転車と車の事故=箕面市

 プロスタントマンが交通事故を再現する自転車安全教室が、大阪府箕面市立止々呂美中学校(同市森町中)で開かれ、生徒らが事故の怖さを実感した。

 スケアード・ストレートと呼ばれる教育手法で、恐怖を実感することで、危険行為を未然に防ぐのが目的。同市では、平成24年度からこの手法による自転車安全教室を始め、市立中学校8校を3年で巡回。どの学年の生徒も在学中に参加できるようにしている。

 止々呂美中では、自転車と車や、自転車と歩行者の事故などを再現。時速40キロで走行する車が自転車に追突したり、飛び出した自転車と乗用車が衝突したりする場面のほか、ベビーカーを押す人と自転車の事故も演じられた。

 最後に箕面署員が講評し、「事故はいつどこで起こるかわからない。つねに注意を払いながら自転車を運転してほしい」などと呼びかけた。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. 立川志らく「洒落がキツすぎます。あんパンの恩返しもまだしていない」 三遊亭円楽さん死去に悲痛