母校の大阪樟蔭女子大で田辺聖子追悼展

 今年6月に91歳で亡くなった芥川賞作家、田辺聖子さんの追悼展が26日、母校の大阪樟蔭女子大(大阪府東大阪市)にある田辺聖子文学館で開幕。田辺さんの直筆原稿やスケッチブックなど15点が、一般公開される。11月23日まで。

 田辺さんの作品に触れながら「田辺聖子とは何だったのか」を考えてもらおうと、同館の特別企画展に合わせて追悼展を開催。会場では、「新源氏物語」「言い寄る」「道頓堀の雨に別れて以来なり 水府泡幻」「姥勝手」といった11作品の直筆原稿のほか、手紙や資料などが展示される。

 午前9時~午後4時半。入館無料。11月3、10、17日は休館。問い合わせは同文学館(06・7506・9334)。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」ハワイで成功、3児の母…金吾(渡辺大知)と早苗(高田夏帆)の近況に視聴者興味津々も「賢吉は?」

  2. 残り2話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月29日OA第124話あらすじ 歌子(上白石萌歌)の体調に異変が…

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗