軍事支援、バイデン氏調査が条件 ウクライナ疑惑で臨時代理大使が証言

 【ワシントン=住井亨介】ウクライナ疑惑に関するトランプ米大統領の弾劾調査をめぐり、米国のテイラー駐ウクライナ臨時代理大使は22日、トランプ氏の政敵、バイデン前副大統領らへの捜査をウクライナ側が公表することが、軍事支援の条件と聞かされていたと下院委員会で証言した。

 この証言が事実なら、ウクライナへの支援と捜査要請がリンクしていたことになり、「見返りも圧力もない」とするトランプ氏の主張の信頼性は揺らぐ。

 疑惑の核心に触れる証言だとして、野党・民主党は追及を強める方針だ。

 トランプ政権は弾劾調査に協力していないが、米国のヨバノビッチ前駐ウクライナ大使や、国家安全保障会議(NSC)欧州ロシア上級部長だったフィオナ・ヒル氏らが、下院委で非公開で証言に応じている。

 トランプ氏が外交関係者に対して、自身の顧問弁護士でバイデン氏を調査していたジュリアーニ元ニューヨーク市長と協力するよう指示した、などとする証言もあり、民主党は事実関係の調査を進めている。

 これに対し、トランプ氏は22日、「すべての共和党員は、目撃していることがリンチであることを忘れてはならない。しかしわれわれは勝つ」とツイッターに投稿し、弾劾調査に対して共和党の団結を求めた。

  1. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  2. 広瀬章人八段は4年ぶり竜王奪取ならず 藤井聡太竜王に敗れ「スコア以上に完敗だった」/将棋

  3. NHK大河「鎌倉殿の13人」12月4日OA第46話あらすじ 京で高まる鎌倉への不信感、北条家では泰時(坂口健太郎)が思い悩み…

  4. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間