世界文化賞

「大変うれしく、光栄」 受賞の坂東玉三郎氏らが会見 

【第31回高松宮殿下記念世界文化賞】合同記者会見後、記念撮影に応じる(左から)ウィリアム・ケントリッジ、坂東玉三郎、ビリー・ツィン、トッド・ウィリアムズの各氏=15日午後、東京・虎ノ門(原田史郎撮影)
【第31回高松宮殿下記念世界文化賞】合同記者会見後、記念撮影に応じる(左から)ウィリアム・ケントリッジ、坂東玉三郎、ビリー・ツィン、トッド・ウィリアムズの各氏=15日午後、東京・虎ノ門(原田史郎撮影)

 世界の優れた芸術家を顕彰する「高松宮殿下記念世界文化賞」(主催・公益財団法人日本美術協会=総裁・常陸宮殿下)の第31回受賞者と同賞国際顧問による合同記者会見が15日、東京・虎ノ門のホテルオークラ東京で行われた。

 出席した受賞者は、絵画部門=ウィリアム・ケントリッジ(64)〈南アフリカ〉▽建築部門=トッド・ウィリアムズ(76)&ビリー・ツィン(70)〈アメリカ〉▽演劇・映像部門=坂東玉三郎(69)〈日本〉-の3部門4氏。彫刻部門のモナ・ハトゥム氏(67)〈イギリス〉は台風19号の影響で、音楽部門のアンネ=ゾフィー・ムター氏(56)〈ドイツ〉は日程の都合でそれぞれ欠席した。

 会見では、歌舞伎俳優の坂東氏が「(過去には自分と)共同で芸術作品を作ってきた方々が受賞した。私がここに並ばせていただくのは大変うれしく、光栄に思います」と喜びを語った。

 夫婦そろっての受賞を果たした建築家のウィリアムズ氏は「31年の歴史に加えていただきありがたい。この賞に恥じない活動をしたい」、ツィン氏も「芸術は人と人をつなぐもの。受賞に感謝したい」とそれぞれ笑顔で語った。

 南アフリカ出身のケントリッジ氏は、ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会準々決勝で同国が日本代表と対戦することに触れ、「(日本が)大きな壁として立ちはだかってきた南アと戦うことで、世界の焦点が日本に当たっている」と語り、会場を沸かせた。

 各国の元首相らで構成する国際顧問も海外からの3氏が出席し、それぞれ同賞の意義などを述べた。授賞式典は16日、東京・元赤坂の明治記念館で行われる。

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」比嘉家で食堂オープン!?暢子(黒島結菜)の夢に視聴者の声は?

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?