ジャニーズと海外アーティストが初コラボ!Travis Japan、オースティンライブにゲスト出演

オースティン(中央)とステージでコラボしたTravis Japan=横浜市港北区
オースティン(中央)とステージでコラボしたTravis Japan=横浜市港北区

 ジャニーズJr.の7人組、Travis Japanが14日、横浜アリーナで行われた米歌手、オースティン・マホーン(23)のライブにゲスト出演した。

 卓越したダンスが武器のトラジャは、レッスンを受けている世界的振付師、トラヴィス・ペイン氏も認める実力派グループ。トラヴィス氏とオースティンの振付師が知人同士だったことから、ジャニーズ事務所のグループとして初めて海外アーティストの公演でのコラボが実現した。

 7人は約40分間の単独ステージを務めた後、オースティンの代表曲でお笑いタレント、ブルゾンちえみ(29)の35億ネタでも使用された「ダーティ・ワーク」など3曲でコラボして1万2000人を魅了。宮近海斗(22)は夢の共演に「35億(という数字)で止まらないくらいうれしい」とユーモアたっぷりに喜んだ。

 英語が堪能な川島如恵留(のえる、24)はメンバーの通訳役にもなり、オースティンと意気投合。この日まで一緒にリハーサルを重ねてきたオースティンは「ジャニーズはアーティストを育てるのがうまい。今後は北米や南米など国際的にも進出してほしい。一緒に曲を作ろう!」とラブコールを送った。

 ラグビーW杯で日本が初のベスト8に進出し、列島が沸いているが、松倉海斗(21)は自分たちのユニット名に日本とつくだけに「(自分たちも)日本を背負っている重みがある」と気を引き締め、海外進出に意欲。中村海人(22)は「オースティンと肩を並べられる存在になりたい。ジャニーズジャパンとしてやっていけたら」と誓った。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月16日OA第92話あらすじ 独立に向けて課題が山積みの暢子(黒島結菜)、賢秀(竜星涼)は我那覇と再会し…

  2. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月17日OA第93話あらすじ ビタミン剤を売るビジネスに賢秀(竜星涼)は疑問を抱き…

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)がねずみ講に…優子(仲間由紀恵)巻き込む展開に視聴者悲鳴、和彦(宮沢氷魚)には「教えてあげないと!」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害