ロッテ、2軍落ちの涌井に吉井投手コーチ「早い時期に戻ってきてほしい」

先発のロッテ・涌井=ZOZOマリンスタジアム(撮影・加藤圭祐)
先発のロッテ・涌井=ZOZOマリンスタジアム(撮影・加藤圭祐)

 ロッテの涌井秀章投手(33)は31日、オリックス14回戦(ZOZOマリン)に先発。4回8安打6失点KOで7敗目。3勝目を挙げた5月8日の西武戦(前橋)以来、11試合連続で勝ち星なしに終わった。

 「こういう形で早い回にマウンドを降りてしまい申し訳ないです」

 一回に遊撃手・三木の失策で1死一塁となった直後に、吉田正に高めのボール球を右翼席まで運ばれ、先制2ランを許したた。四回にも先頭のモヤに右越え二塁打を浴びると、2死から4連打と、西野のライナーが左手を直撃したアクシデントもあり、押し出し四球を与えて3失点を喫した。

 10連戦の2戦目で無念の4回降板となったエースに井口監督も「ちょっと厳しい内容」と険しい表情。試合後に涌井と石崎の2軍での再調整が決定し、あす8月1日にも出場選手登録を抹消される。

 吉井投手コーチは「きょうはダメでしたが、前回、前々回から調子は取り戻してきていた。投げている球は1軍なので、みんなが復活してほしいと思っていますが、プロなので結果も必要」と説明。2軍戦で登板しながら再調整する方針を明かし「あれだけ体が強くて、球数投げられる投手はいないので、早い時期に戻ってきてほしい」とエースの完全復活に期待した。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  3. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場