北海道「正論」友の会

文芸批評家の新保氏が「海道東征」テーマに講演 「聴かなければならない曲」

北海道「正論」友の会の第11回講演会で講演する文芸批評家の新保祐司氏=17日、札幌市中央区
北海道「正論」友の会の第11回講演会で講演する文芸批評家の新保祐司氏=17日、札幌市中央区

日本のあるべき姿を考える「北海道『正論』友の会」第11回講演会が17日、札幌市中央区の札幌グランドホテルで開かれ、文芸批評家の新保(しんぽ)祐司氏が「令和の時代と交声曲『海道東征』」と題して講演した。

新保氏は、神武天皇の東征をテーマとして作られた「海道東征」に光を当て、日本人の精神の在り方を説いてきた。約200人の聴衆を前に、令和について「日本の正統である国書からとられ、日本人に深く浸透する」と指摘した。

9月4日に同市で「海道東征」が演奏されることに触れ、「令和に生きれば、古代につながる時間軸を持つ。民族の源泉は歴史。古代の歴史がこもった『海道東征』は聴かなければならない曲だ」と訴えた。

  1. ダルビッシュ、大谷を絶賛「本当にすごいなとしか言いようがない」

  2. NHK「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)、矢沢永吉の名曲熱唱に朝ドラファン興奮「アテ書き」「ニーニーの時間は止まらない」

  3. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月12日OA第90話あらすじ 暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)の披露宴、賢秀(竜星涼)の出席が危うくなり…

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 「蓮舫氏は公人を辞めるべきだ」 二重国籍解消公表した自民・小野田紀美氏に直撃