「国の地位低下招く犯罪」 検察、和牛資源の中国流出批判

 貴重な遺伝資源を「まあ、いいか」と軽々しく持ち出し、中国に流出させていた。30日の大阪地裁での初公判では、和牛の受精卵と精液が不正に持ち出された事件で起訴された被告らが目先の利益につられて軽率に行動していた様子が明らかに。検察側は「わが国の国際的地位の低下を招きかねない犯行だ」と厳しく批判した。

 「中国で影響力のある人」。家畜伝染病予防法違反などの罪に問われた焼き肉店経営、前田裕介被告(51)は被告人質問で、流出を持ちかけられた中国・海南島の中国人の男をこう表現した。検察側の冒頭陳述によると、前田被告は平成21(2009)年ごろ、食品関係の仕事の取引先でこの男と知り合った。もともと海外でのビジネス展開を目指していた前田被告は「男と接近することで、海外でのビジネスがより拡大する」と考えたという。

 出会いから約3年後、前田被告は「牛の精液などを中国に運んでほしい」と依頼をされた。捜査関係者によると、中国人の男は牧場関係者とみられる。和牛資源の流出も想定できたかもしれないが、前田被告は誘いに乗った。

 前田被告は、中国への運搬役に旧知の仲だった無職、小倉利紀(としき)被告(64)を選んだ。中国に渡航するための大阪・南港発のフェリーも手配。専用の容器で冷凍保存された受精卵と精液が入ったスーツケースなどを託し、運び込ませていた。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー