ゲノム編集食品、夏にも流通 「届け出」で懸念払拭

 厚生労働省の専門家会議は18日、生物の細胞が持つ全遺伝情報(ゲノム)の中で狙った遺伝子を改変する「ゲノム編集」技術を使った食品に関する報告書をまとめた。厚労省は報告書に基づいて、安全上の懸念などを払拭するため、開発者らが情報を開示する「届け出」を求める仕組みをつくるが、義務化はしない。今夏以降にもゲノム編集食品の流通が可能になる。

 同会議はこれまで7回開かれ、昨年末に報告書案をまとめた。1カ月間の意見公募で約700件の意見が寄せられたが、大筋で報告書の変更はなかった。

 報告書では、ゲノム編集で行う技術の効果は「自然界においても生じている」とした上で、「その差異を見極めることは困難」と説明。海外の研究などから、ゲノム編集技術が「発がん性を促進することを示したものではない」「特段安全上の問題が生じていない」と強調した。

 既に市場では遺伝子組み換え食品が流通しており、ゲノム編集技術の中で組み替え技術に該当するものは従来通り、食品衛生法で安全性審査の手続きを経る必要がある。報告書はさらに「消費者の不安への配慮も必要」として、開発者らから情報の提供を求める届け出を求めた。企業秘密に配慮しつつ、これらの情報を公表する仕組みをつくる。

 求める情報は、ゲノム編集技術を使った食品の品目・品種名、改変の内容のほか、アレルギー情報など健康に影響を及ぼさないことの確認も含まれる。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月6日OA第47話あらすじ 柏木(目黒蓮)は中間審査に無事合格、着陸にてこずった舞(福原遥)は…

  2. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. 広瀬章人八段は4年ぶり竜王奪取ならず 藤井聡太竜王に敗れ「スコア以上に完敗だった」/将棋

  5. NHK大河「鎌倉殿の13人」12月4日OA第46話あらすじ 京で高まる鎌倉への不信感、北条家では泰時(坂口健太郎)が思い悩み…