安座間美優「女性の身体について理解が広がるような社会に」 厚労省主催イベント出席

厚生労働省主催の「女性の健康週間イベント」に出席した安座間美優=東京・京橋
厚生労働省主催の「女性の健康週間イベント」に出席した安座間美優=東京・京橋

 モデル、安座間美優(32)が4日、東京・京橋のイトーキ東京イノベーションセンターSYNQAで行われた厚生労働省主催の「女性の健康週間イベント」に出席した。

 「これからの女性の健康に必要なこと」をテーマにしたパネルディスカッションでは、自身について「少なくとも週に1回はジムに通うようにしています。難しい週もあるので、毎日8000~1万歩を歩くように心掛けています」とにっこり。続けて「会社や仕事場で女性と関わる男性スタッフに、女性の身体についてより理解が広がるような社会になっていけばよいなと思いました」と力を込めた。

今、あなたにオススメ

izaスペシャル

  1. 立民・原口氏「帰ったら総辞職を」首相ウクライナ訪問

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 鳩山元首相「子供じゃあるまいし」首相ウクライナ電撃訪問

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

今、あなたにオススメ