「井上帽子謹製」オールハンドメイドの日本製帽子 - イザ!

メインコンテンツ

「井上帽子謹製」オールハンドメイドの日本製帽子

井上帽子の「ウォッシュコットンハンチング」
井上帽子の「ウォッシュコットンハンチング」

日差しがポカポカと暖かくなる春に向けて、お出かけにおすすめの日本製の帽子を紹介。量産できないオールハンドメイドなのに5000円前後とお求めやすい価格も魅力です。(産経ネットショップ)

東京都豊島区にある小さな帽子工房、井上帽子の2代目で帽子職人歴40年の井上滉さんが、型紙、裁断、生地の裏張り、縫製などすべて一人で仕上げています。いずれも綿や麻など自然素材で使いやすいベーシックなデザイン。フリーサイズでサイズ調節できます。折りたたんでコンパクトに持ち運びができ、旅行にも便利です。

1年を通して使える「ウォッシュコットンハンチング」(4860円)は、定番のハンチング帽をカジュアルなコットンで作りました。使い始めは張りがありますが、手洗いを繰り返すうちにやわらかくなじみます。ざっくりとした落ち着いた色味でデニムとの相性も抜群です。

春から夏にかけておすすめなのは、柿渋加工のキャップ(4320円)ハンチング(4860円)。柿渋加工は、抗菌、防臭、消臭効果があるといわれ、通気性がよく涼しげです。

真夏におすすめの麻は、メッシュキャップ(4860円)ハンチング(5400円)をラインアップ。光にかざすと向こうが透けて見えそうなほどメッシュ感のある麻100%素材で、通気性も抜群です。価格は税込み。

  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  3. 【大韓航空機爆破30年】実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」
  4. NHK大河ドラマ「青天を衝け」9月19日第27話あらすじ 駿府の財政改革に乗り出す栄一、箱館では喜作と土方が…