韓国人俳優のドン・ヒョンベが映画「デッドエンドの思い出」の初日あいさつに登場 W主演を務めたボイメン田中俊介に感謝

映画「デッドエンドの思い出」初日舞台挨拶
映画「デッドエンドの思い出」初日舞台挨拶

 韓国の人気グループ、BIGBANGのメンバー、SOL(30)の兄で俳優、ドン・ヒョンベ(35)が16日、東京・新宿武蔵野館で行われた映画「デッドエンドの思い出」(チェ・ヒョンソン監督)の初日舞台あいさつに出席した。

 同作は韓国の女性9人組、少女時代のスヨン(29)と男性10人組、BOYS AND MENの田中俊介(29)がW主演。スヨンについては「少女時代といえば私にとってスター。(共演できた)自分はラッキーな男」と大喜び。日本人俳優との初共演となった田中については「撮影現場でいいエネルギーをくれる方。日本語を教えてくれたりした時間が、幸せな思い出となった」と感謝した。

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 残り3話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月28日OA第123話あらすじ 暢子(黒島結菜)の新店「やんばるちむどんどん」開店前日に思わぬ事件が…