アイドルコピーダンス「UNIDOL」決勝、東洋大チームがV

アイドルコピーダンス「UNIDOL」決勝、東洋大チームがV
アイドルコピーダンス「UNIDOL」決勝、東洋大チームがV
その他の写真を見る (1/4枚)

 全国の大学の女子学生が所属するアイドルコピーダンスサークルの日本一を決める「UNIDOL2018-19 Winter」(UNIEVENTS主催、産経新聞社後援)の決勝大会が13日、東京都江東区の「新木場STUDIO COAST」で行われ、東洋大学「Tomboys☆」が優勝した。

 今回で13回目を迎える大会には、76チームがエントリー。全国5都市の予選を勝ち抜くなどした17チームが、個性あふれるパフォーマンスで観客を魅了した。

 「Tomboys☆」は21人のメンバーで息のあったダンスをみせ、栄冠を勝ち取った。準優勝は「SPH mellmuse」(上智大学)、第3位には「和娘。 《なごむすめ》」(和洋女子大学)が輝いた。

  1. あすの「ちむどんどん」5月27日OA第35話あらすじ 良子の披露宴が行われるなか賢秀は再び沖縄を離れ…

  2. 「ちむどんどん」“金の亡者”房子=賢三の叔母で確定? ネットの反応「同一人物かな」「三郎の表情が…」

  3. 「おちょやん」テルヲ以上のクズキャラか?「ちむどんどん」手切れ金要求の賢秀に視聴者あ然「一番の最低エピソード」

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走