清川あさみ氏、南果歩と強力タッグ個展「千年後の百人一首原画展」を開催中

個展をアピールした清川あさみ氏(左)と南果歩
個展をアピールした清川あさみ氏(左)と南果歩

 アーティスト、清川あさみ氏が、京都市東山区の両足院で個展「千年後の百人一首原画展-糸で紡ぐ、歌人のこころ-」(12月10日まで、会期中無休)を開催している。

 俳優やアーティストなどをモデルにした「美女採集」などで知られる清川氏。同展では詩人、最果タヒ氏とタッグを組み話題を呼んだ書籍「千年後の百人一首」の原画100点を一挙に初公開している。百首を糸や布ビーズで表現し、古典の世界を現代風に再構築した作品は、歴史ある両足院を彩っている。

 また同展のもう一つの目玉は女優、南果歩だ。「美女採集」を機に親交を深めた2人。そこで今回、清川氏が、最果氏の詩の朗読を南に依頼。小野小町の詩などを情感豊かに場内で再現させた南は「このようなすてきな場所で原画を観ることができるなんてぜいたく」と興奮気味だ。

 清川氏も「まるで千年前の歌が聞こえてきそうな静かな時間が流れる空間をイメージした」と力説。自身のイチ押しには「蝉丸」を挙げ「逢坂の関は人が行き交う場所なので、それを都会の無常観と重ねて絵札で表現しました」と話している。

  1. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  2. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  3. 川口春奈主演「silent」Snow Man目黒蓮の迫真の演技に視聴者号泣「すごいドラマ」「毎週泣く自信ある」

  4. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も