燃えるような深紅に 宍粟・最上山公園 - イザ!

メインコンテンツ

燃えるような深紅に 宍粟・最上山公園

見頃を迎えた最上山公園もみじ山の紅葉=兵庫県宍粟市
見頃を迎えた最上山公園もみじ山の紅葉=兵庫県宍粟市

 「日本紅葉の名所100選」にも選ばれた兵庫県宍粟(しそう)市山崎町の最上山(さいじょうさん)公園もみじ山の紅葉が見頃を迎え、鮮やかな色合いが訪れた人の目を楽しませている。見頃は25日ごろまで。

 同山にはカエデやイロハモミジなど約3千本があり、紅葉シーズンになると山全体が燃えるような深紅に染まる県内でも人気の紅葉スポット。姫路市から友人と車で訪れたという主婦(66)は「初めて訪れたが、驚くほどきれいだった」と話していた。

 25日までライトアップ(午後6時~9時)が行われるほか、周辺では23~25日に地元グルメや特産品の販売、コンサートなども開催される。問い合わせはしそう森林王国観光協会(0790・64・0923)。

  1. 元サッカー女子日本代表も「私は男性」と告白 LGBTQ問題で東京五輪にまた重い課題
  2. 五輪開会式 米メディア「祝賀と荘厳さの組み合わせ」と論評
  3. 韓国、五輪で「日本たたき」も〝特需〟は期待
  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  5. 1席66万円「東京五輪プラチナチケット」キャンセル不可 購入者の悲劇