自民・下村博文改憲推進本部長「改憲議論しないのは国会議員の職場放棄」 

 自民党の下村博文憲法改正推進本部長は9日のTBSのCS番組収録で、「(衆参両院の)憲法審査会で憲法改正について率直な議論をすることさえしないのは、国会議員の職場放棄ではないか」と述べ、憲法審開催に応じようとしない立憲民主党などに苦言を呈した。

 また、憲法改正の国民投票時に賛否両派が流すテレビCMの規制について、国民民主党が独自の規制案をまとめたことなどを踏まえ「われわれもニュートラル(中間的)に対応する」と語り、他党に歩み寄る可能性を示唆した。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月26日第60話あらすじ ジョーと京都で暮らすことを決意したるい、ベリーのもとを訪ねると…

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  4. 松本人志、濃厚接触者に 無症状で陰性も10日間の自宅待機 「ワイドナショー」でも「おかしい」と意見

  5. あすの「カムカムエヴリバディ」1月25日第59話あらすじ ジョーを信じると決めたるい、泊まる宿に通い続けるが…