ポール、初の国技館ライブで相撲ワールド全開「ゴッチャンデス!」

初めて東京・両国国技館でライブを行ったポール・マッカートニー
初めて東京・両国国技館でライブを行ったポール・マッカートニー

 元ビートルズのポール・マッカートニー(76)が5日、初めて東京・両国国技館でライブを行った。

 日本ツアーの一環で、大好きな大相撲の聖地に立ったポールは「コンバンハ。コクギカン! アリガト、アリガト!!」と大感激。勝ち力士が懸賞金を受け取る際に手刀を切るしぐさをすると、「ゴッチャンデス!」とお茶目に語り、約7500人を喜ばせた。

 名曲「ア・ハード・デイズ・ナイト」を皮切りに「レット・イット・ビー」「ヘイ・ジュード」などビートルズの楽曲20曲のほか、新アルバム「エジプト・ステーション」の収録曲「カム・オン・トゥ・ミー」「ファー・ユー」など計31曲をパワフルに熱唱した。

 ポールは1993年に2度目の来日公演を行った際、九州場所で初めて観戦。2013年の来日公演時もナンシー夫人と九州場所5日目(11月14日)を訪れ、幕内土俵入りから結びの一番まで熱視線を送り、同21日には懸賞金を出すなど相撲好きで知られている。

 この日は場外に名前入りののぼり旗を立てて観客をお出迎え。場内は土俵をつぶして客席をもうけ、向正面にステージを作るなど国技館仕様に。アンコールでは「もっと聴きたい? ドスコイ、ドスコイ!」とあおり、最後は「ゴッチャンデス、マタ、アイマショウ!」と茶目っ気たっぷりに語るなど、相撲ワールド全開のステージでファンを感激させた。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 佐々木蔵之介が結婚!お相手は一般女性「早々に『完敗宣言』」

  3. 残りあと5話!NHK朝ドラ「ちむどんどん」最終週あらすじ やんばるで食堂を開きたいと考える暢子(黒島結菜)、東京からは房子(原田美枝子)が…

  4. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  5. 【ニュースの核心】習主席とプーチン大統領〝共倒れ〟も 中露首脳会談、連携協調も温度差 ロシアの手の内見透かす米国「核のボタン」事前の察知に自信