高山、東京への道開けた!プロ経験者初アマ登録/BOX

 日本ボクシング連盟は16日、東京都内で記者会見し、プロの元ミニマム級世界王者でアマチュアとして2020年東京五輪出場を目指す高山勝成(35)=名古屋産大=のアマ登録を認めると発表した。同連盟によると、プロ経験者が現役としてアマ登録されるのは初めて。署名活動や、日本スポーツ仲裁機構(JSAA)への申し立てという形で求めてきた競技者登録が実を結んだ。

 訴え続けた願いが、ようやくかなった。新たなスタートを迎えた高山が決意を語った。

 「今、すごく興奮しております。これからが本当の勝負という強い気持ちで頑張りたい」

 プロで日本初の世界主要4団体制覇を果たした高山は、昨年4月に引退。東京五輪で金メダルを目指すと宣言した。だがアマ登録への道は平坦(へいたん)ではなかった。国際ボクシング協会(AIBA)は16年リオデジャネイロ五輪からプロ選手の出場を解禁しているが、日本連盟はプロ経験者の試合出場を認めてこなかった。強硬に反対していたのが山根明前会長(79)だ。

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  4. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  5. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終