東証午前終値、41円高の2万2403円

 23日午前の東京株式市場は、日経平均株価が続伸した。午前終値は、前日終値比41円35銭高の2万2403円90銭だった。上げ幅は一時100円を超え、約2週間ぶりの高値を付けた。外国為替市場の円安傾向を受け、買い注文が優勢だった。ただ、米中による貿易摩擦の激化を受け、上げ幅を縮める場面もあった。

 東証株価指数(TOPIX)は、1・09ポイント安の1697・28で午前の取引を終えた。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…

  2. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月31日OA第83話あらすじ 試作ボルトを持ってライバル企業へ、そこへ荒金(鶴見辰吾)が現れ…

  3. 【列島エイリアンズ】ザル検疫編(2) 未接種、陽性者でも入国できる日本のザルっぷり 堀江貴文氏「ウンコみたいな無駄紙」1人で複数の健康カードを入手した外国人も

  4. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」

  5. 「星降る夜に」1月31日OA第3話あらすじ 鈴(吉高由里子)に触れようとする深夜(ディーン・フジオカ)、2人の姿を一星(北村匠海)が目撃し…