SOMPOHDが中国進出企業を支援 BCPの課題を無償で検証

 SOMPOホールディングス(HD)が中国に進出する取引先に対し、大規模災害などに備え事業継続計画(BCP)の実効性を検証するサービスを月内に無償で始めることが20日、分かった。こうしたサービスを中国で無償提供するのは業界初。中国で事業を拡大する取引先が増加する中、災害対策の問題点を洗い出し、業務中断の防止や早期復旧の支援につなげる。

 BCPの検証は「図上訓練」と呼ばれ、災害発生などのシナリオを作成し、BCPに沿ってどう対処するかをシミュレーションする。この結果を踏まえ、既存のBCPで欠落している部分を探り、再構築を提案する。「作って終わりではなく、訓練で成熟度を上げることが重要だ」(SOMPOHD担当者)という。

 まずは中国のグループ会社の取引先約3500社を対象に、火災と物流事故の発生を想定した図上訓練を無償で提供する。中国では災害のほか、急な法制変更などで事業が停止する特有のリスクもあるが、この訓練は有償提供になる。

 SOMPOHDの調査によると、中国進出企業のうち現地でBCPを策定済みの企業は3割弱。日本とは異なるリスクが多数存在するにもかかわらず、日本のBCPを焼き直して使っている企業も多いという。

 このため、現地で蓄積した災害や事故のデータ、国内で培ったBCPコンサルティングノウハウを生かし、取引先の支援に乗り出す。今後は東南アジアでのサービス展開も予定する。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  3. 独占・スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」

  5. 熊本県ならどの家庭にもくまモン1匹はいる?「水ダウ」企画に反響「ガチわかる」「いない方が珍しい」