ドクターヘリ運用で広域連携 広島・愛媛両県、大規模災害時も対応

ドクターヘリ広域連携の協定を結ぶ広島県の湯崎英彦知事(右)と愛媛県の中村時広知事=広島市南区
ドクターヘリ広域連携の協定を結ぶ広島県の湯崎英彦知事(右)と愛媛県の中村時広知事=広島市南区

 島(とう)嶼(しょ)部の医療体制を充実させるため、広島、愛媛両県は1日、救急医療機器などを装備し、医師も同乗する「ドクターヘリ」運用で広域連携する協定を締結した。大規模災害時などの迅速な患者搬送につなげる狙いがある。

 両県によると、瀬戸内地域の島嶼部では住民のいる離島が多く、ドクターヘリの効率的な運用が課題となっていた。

 連携では、基地病院から半径約70キロを圏内に設定。広島県側では呉市▽竹原市▽大崎上島町▽江田島市、愛媛県側では松山市▽今治市▽上島町-を対象に、ドクターヘリが出動できない場合、相手に協力を要請できるようにした。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. 8日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第18週あらすじ 良子(川口春奈)は重子(鈴木保奈美)に直談判しに行くが…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」