西日本豪雨

青森市が岡山県倉敷市に職員派遣

出発式であいさつをする吉田翼主事(左)=24日、青森市役所(福田徳行撮影)
出発式であいさつをする吉田翼主事(左)=24日、青森市役所(福田徳行撮影)

 西日本豪雨の被災地支援のため、青森市が岡山県倉敷市に職員を派遣することになり24日、市役所で出発式が行われた。25日から8月30日まで計10人を派遣し、避難所の管理や支援物資の運搬などを行う。

 中核市市長会からの職員派遣要請を受けた措置。出発式で、第1陣として25日から現地で活動する危機管理課の吉田翼主事(30)が派遣職員を代表して「一日も早い復興を目指し、被災者に寄り添い、これまでの経験を生かして頑張る」とあいさつ。小野寺晃彦市長が「皆さんの力が倉敷市の力になれるよう全力を尽くして下さい」と激励した。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)、涙の土下座もネット「今度こそ改心して」「信用できない」更生のキーパーソンは清恵(佐津川愛美)?

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月19日OA第95話あらすじ フォンターナを退職し開店準備に入った暢子(黒島結菜)、思い付いた店名は…

  4. こじるり、エロモード全開! 交際する前に性行為する?→「いたします」の大サービス

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図