「イニエスタ色」染まる神戸…デビュー控え経済効果100億円の分析も

「イニエスタ色」染まる神戸…デビュー控え経済効果100億円の分析も
「イニエスタ色」染まる神戸…デビュー控え経済効果100億円の分析も
その他の写真を見る (1/2枚)

 サッカーの元スペイン代表MFでJ1ヴィッセル神戸に新加入したアンドレス・イニエスタ選手(34)が来日し、地元・神戸は早くも「イニエスタ色」に染まり始めている。推定年俸約30億円の「超大物」は早ければ22日にもデビューする見込みで、チケットはこれまでにない売れ行き。同選手が手がけるワインを扱う店も増えており、経済的な面でも「イニエスタ効果」に沸いている。(林信登)

 J1神戸によると、5月下旬にイニエスタ選手の加入を発表した後、出場が見込まれる7~8月のホームゲームのチケットは最大1万円する前列席から順に売れ、大半が完売。クラブ関係者は「こんな売れ方は初めて」と驚く。

 神戸・ハーバーランドにある公式ショップでは、イニエスタ選手のグッズを買い求めるファンらが大勢訪れている。予約販売のユニホームの注文も殺到しており、ショップの担当者は「お客は大半がイニエスタ選手目当て。影響力を感じる」と目を丸くする。

 イニエスタ選手が所有するワイナリーのワイン「ボデガ・イニエスタ」も売れ行き好調だ。

  1. どうやって撮影したのか?共通テスト問題流出事件 ITジャーナリストの三上洋氏「スマホのみ使用の可能性が高い」「発信者特定は時間の問題」

  2. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び

  3. あすの「カムカムエヴリバディ」1月28日第62話あらすじ 回転焼きの評判は上々も何もできないジョー、ある日るいが倒れ…

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか