10歳女児はねられ重体 山形・酒田

 3日午後5時55分ごろ、山形県酒田市緑ケ丘の市道T字路交差点を直進してきた乗用車が、左から自転車で来た近くに住む小学5年の女児(10)をはねた。女児は病院に搬送されたが頭を強く打っており意識不明の重体。

 酒田署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、乗用車を運転していた酒田市宮野浦、自称視能訓練士、池田奈緒容疑者(38)を現行犯逮捕した。池田容疑者と、同乗していた子供にけがはなかった。

 同署の調べに池田容疑者は「前をよく見ていなかった」と話しているという。現場は信号はなかった。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月16日OA第92話あらすじ 独立に向けて課題が山積みの暢子(黒島結菜)、賢秀(竜星涼)は我那覇と再会し…

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故