激しい雷雨、屋根が吹き飛ぶ…滋賀・米原の突風

 明るかった空が突然、真っ暗になり、激しい雷雨とともに、大量の木片や瓦などが宙に舞った。

 滋賀県米原市で29日午後に発生した突風被害。同市朝日の建設業、藤田建さん(43)は「空が真っ暗になり、川のような雨が降ってきた。ドアを開けようとしても風圧で開かず、窓からみると、看板やドラム缶などが電柱より高く舞い上がっていた」と話した。

 市災害対策本部によると、建物被害は朝日、夫馬(ぶま)、北方の3地区で発生。屋根が壊れたり窓ガラスが割れたりしたほか、畑ではビニールハウスがなぎ倒された。

 軽乗用車を運転していたケアマネジャーの女性(36)は、民家の屋根の一部とみられる物体が車に吹き飛んできた。「屋根の破片などが空を舞っているのが見え、急にバラバラとフロントガラスに落ちてきて前が見えなくなった」。女性は肩を打撲する軽傷を負ったが、自力で脱出し無事だった。

 農業を営む80代の夫婦は「大きな雷がなった後、家の窓ガラスが割れ、屋根も飛んだ」「家の中に逃げようとした時、机が飛んできて、大けがをするところだった」などと声を震わせた。

 現場近くの県立伊吹高校では、グラウンドで部活動中の生徒が複数いた。雷が激しくなってきたため、グラウンドの隅に移動させたところ、竜巻のようなものが表れたという。吉田忠泰教頭は「最初は『風にしては強いなあ』と話していたら、グラウンドで枝や葉っぱがすごい勢いで飛んでいるのが見えた。校舎の窓も6枚割れた」などと話した。

  1. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  2. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  3. 川口春奈主演「silent」Snow Man目黒蓮の迫真の演技に視聴者号泣「すごいドラマ」「毎週泣く自信ある」

  4. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も