大阪北部地震

川口市 公立校27校のブロック塀改修へ 埼玉

 埼玉県川口市は大阪北部地震でブロック塀が倒壊し女児が死亡した事故を受け、建築基準法に適合しない市内の公立学校27校のブロック塀について、7~8月の夏休みを利用して高さ1・2メートル以下にする改修工事に乗り出す。

 建築基準法はブロック塀の高さを2・2メートル以下と制限し、1・2メートルを超える場合は同法施行令で定めている補強材の「控え壁」を設けなくてはならない。

 市による緊急点検で同法の基準を満たしていなかった27校の内訳は小学校23校、中学校3校、高校1校。うち市立飯仲小のブロック塀は高さ2・4メートルで、ブロックを8段積み上げ、さらに3段を継ぎ足していた。塀の幅は35メートルにも及んでいた。プールの目隠しのためだが、危険性が高いことから、すでに2段を残してブロック塀を撤去した。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」ハワイで成功、3児の母…金吾(渡辺大知)と早苗(高田夏帆)の近況に視聴者興味津々も「賢吉は?」

  2. 残り2話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月29日OA第124話あらすじ 歌子(上白石萌歌)の体調に異変が…

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗