大阪北部地震

国立高のブロック塀建築基準不適合で撤去へ 大阪北部地震受け住民指摘

 東京都教育委員会は26日、都立国立高(国立市)のプール棟にあるブロック塀や壁が建築基準法に合致しないとして、撤去すると発表した。大阪北部地震後、近隣住民から「古くて不安」などの指摘があり調査。現行法に合致しないことが判明したという。撤去後はフェンスなどを設置する。

 都教委は都立学校の状況を調査しており、各校に29日までの報告を求めている。担当者は「調査の結果、同様のケースが複数出てくる可能性がある」としている。

 都教委によると、現行法に合致しないことが分かったのは国立高のプール棟のブロック塀約56メートルとシャワー室のブロック壁約18メートル。いずれも昭和45年に使用開始した。当時の建築基準に適合しているが、高さが現行基準を超えているほか、現行法で義務づけられている補強のための控壁がないという。

 同校のプールを27日から使用禁止にするとともに、撤去に向けてアスベストの有無を調査している。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳