大阪北部地震

小此木八郎防災相が現地視察へ 「ブロック塀は耐震が必要」と強調

 小此木八郎防災担当相は19日午前の記者会見で、大阪市北部を震源として発生した震度6弱の地震で「私自身がこの目でしっかりと把握したい」と述べ、現地視察を検討していることを明らかにした。

 小此木氏によると、内閣府は昨日、地元自治体と連携して災害対策にあたるため、情報先遣チームを現地に派遣した。

 地震により高槻市立小学校のブロック塀が崩れ、下敷きになった小学4年の女児が亡くなったことについては、「全国的にもう一度(ブロック塀を)確かめる必要は強くある。各市町村、国も共有しながら耐震に努めることが重要だ」と語った。

 また小此木氏は同日午前6時半時点で、地震による死者は4人、負傷者は376人に上っていると説明した。

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  3. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 残り3話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月28日OA第123話あらすじ 暢子(黒島結菜)の新店「やんばるちむどんどん」開店前日に思わぬ事件が…