弘法大師真筆の「和韻詩」? 拓本発見…和歌山・高野山大学密教文化研 

 今回の拓本は、天皇や仏様に関する単語の上に「欠字」と呼ばれるスペースを空けて礼儀を示した点など、空海の書の特徴をよく表しているという。また、「弘法も筆の誤り」を思わせるような不要な字もみられ、大柴氏は、下書きをしなかったという空海の逸話を示す詩ともみている。

 四天王寺大学の図書館内で3月、古典籍を所蔵する「恩(おん)頼(らい)堂文庫」を調査した際に発見したという大柴氏。「3つの書体(楷・行・草)を自在に使いこなしているなど、書としての出来栄えもすばらしい。きっと原本がどこかに眠っているはずだ」と話している。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 薬物所持で逮捕…沢尻エリカの身を滅ぼした「ドラッグとセックス」 ささやかれ続けた疑惑、2009年の契約解除も…

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 死への虐待、4歳児最後の願い「ママ、お茶が飲みたい」