付属池田小事件17年…安全パトロール、声かけで犯罪抑止 大阪・池田市

 だが、報告書提出などの業務もあり、遅出の実際の見守り活動は午後4時半頃までだった。隊員は非常勤職員のため、延長勤務も難しく、午後4時半~5時頃になっている市立小学校の最終下校時刻や、原則午後5時までの学童保育、遊んで遅くなった児童らには対応できていなかったという。

 こうしたことから、市は今年4月から、遅出の勤務時間を午前9時45分~午後6時15分に変更。見守り活動は午後5時半頃まで実施されるようになった。

 5月の新潟市の小2女児殺害事件は下校後に発生しており、高岡安全管理監は、「朝の登校は短い時間に集中し、保護者やボランティアによる見守りもあるが、下校の時間は児童によって違う。下校時の見守りを強化できれば」と語る。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 「不公平だ」 10万円相当給付決定、子育て世帯も不満

  4. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は

  5. イザ!編集部座談会:朝ドラ「カムカムエヴリバディ」気になる役者は?今後の展開も予想!