財務事務次官に星野次彦主税局長 後任は藤井国税庁次長 浅川財務官、岡本主計局長らは留任へ

 複数の政府高官によると、次期事務次官として岡本氏が本命視されてきたが、佐川氏が理財局長当時、国会対応などを担う官房長だったため、次官昇進を見送り、主計局長に留任させることにしたという。

 星野氏は昭和34年生まれ。58年に東大法学部卒業後、大蔵省入省。主計局主計官補佐、英国大使館参事官、大臣官房審議官(主税局担当)などを歴任した。平成28年6月、主税局長に就任。30年度税制改正で所得税改革のほか、法人税減税や事業承継税制などに取り組んできた。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 俳優の志垣太郎さんが3月に死去していた 70歳 急な体調不良による心不全で 長男が報告

  3. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月7日OA第48話あらすじ 予習に姿を現さなかった柏木(目黒蓮)の部屋を訪ねた舞(福原遥)は…

  5. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳