将棋

藤井七段、勝負めしはぶっかけうどんと明太子ご飯 中村六段はぶっかけそば 棋王戦予選決勝

【将棋】藤井七段、勝負めしはぶっかけうどんと明太子ご飯 中村六段はぶっかけそば 棋王戦予選決勝
【将棋】藤井七段、勝負めしはぶっかけうどんと明太子ご飯 中村六段はぶっかけそば 棋王戦予選決勝
その他の写真を見る (1/4枚)

 大阪市福島区の関西将棋会館で1日午前に始まった将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(15)と中村亮介六段(32)の棋王戦予選決勝。中村六段が4筋に飛車を振る「四間飛車」と呼ばれる攻守のバランスがとれた戦法で藤井七段を迎え撃っている。

 正午の昼食休憩で、藤井七段と中村六段がいずれも大阪市福島区の「小雀弥(こがらや)福島店」から注文。藤井七段は「ぶっかけうどん定食(明太ご飯)」(800円)で、ちくわの天ぷらや温泉卵などがトッピングされたうどんと、明太子がたっぷりのったご飯のセットだ。中村六段は「ぶっかけそば」(650円)だった。

 昼食休憩は午後0時40分まで。

 産経新聞社では将棋の魅力をより深くお伝えするコンテンツ作りのためアンケートを実施しています。ご回答いただいた方から抽選で20人の方にクオカード(1000円相当)が当たります。是非、ご回答ください。

⇒アンケートはこちらから

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月6日OA第47話あらすじ 柏木(目黒蓮)は中間審査に無事合格、着陸にてこずった舞(福原遥)は…

  2. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. 広瀬章人八段は4年ぶり竜王奪取ならず 藤井聡太竜王に敗れ「スコア以上に完敗だった」/将棋

  5. NHK大河「鎌倉殿の13人」12月4日OA第46話あらすじ 京で高まる鎌倉への不信感、北条家では泰時(坂口健太郎)が思い悩み…