MLB

大谷翔平が九回に同点タイムリー メジャー初盗塁も決める

 エンゼルスの大谷は23日、トロントでのブルージェイズ戦に「5番・指名打者」で先発出場。1-3とリードされて迎えた九回1死満塁の第5打席で、2球目のチェンジアップをバットの先で捉えてセンター前に運び、2者が生還。同点タイムリーとなった。大谷は続く6番シモンズの打席で、メジャー初盗塁を決めた。第4打席までは空振り三振、四球、左飛、見逃し三振だった。4打数1安打2打点、1四球で、打率は3割8厘。

 チームは大谷の同点打の後、シモンズの2点タイムリーが出て逆転。その裏を1点に抑えて、5-4で勝った。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. 本当にギリギリセーフ? テレ朝・小川彩佳アナブチ切れ 財務次官セクハラ疑惑報道

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 【一問一答】渋野日向子は通算9アンダーの3位「すごく悔しい」/全英女子OP