NHK「まるっと!」有田早紀キャスター「迷子になっちゃうときもあります」

「まるっと!まつり in オアシス21」に出演した前列左からNHK名古屋放送局の小山径アナウンサー、有田早紀キャスター、後列左から岐阜放送局の渡邉美希キャスター、白石絵里奈キャスター、津放送局の浅井理アナウンサー、野田しほりキャスター、高木理加キャスター=名古屋市東区
「まるっと!まつり in オアシス21」に出演した前列左からNHK名古屋放送局の小山径アナウンサー、有田早紀キャスター、後列左から岐阜放送局の渡邉美希キャスター、白石絵里奈キャスター、津放送局の浅井理アナウンサー、野田しほりキャスター、高木理加キャスター=名古屋市東区

 4月からスタートしたNHKニュース情報番組「まるっと!」(月~金曜後6・10、愛知、岐阜、三重の3県で放送)に出演する小山径アナウンサー(41)と有田早紀キャスター(32)らが19、20日に名古屋市東区の複合施設・オアシス21で行われたイベント「まるっと!まつり」に登場した。

 同番組は17年にわたり放送された「ほっとイブニング」の後継番組で、地域の今にこだわったニュースを中心に、旬の生活情報やスポーツ情報などを幅広く伝える。

 東海地方といえば、松坂大輔投手(37)の活躍で盛り上がるプロ野球・中日や、サッカーJ2・FC岐阜の奮闘に加え、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」の舞台で知られる岐阜など、全国的にも注目を集めている。

 これまで「NHKニュースおはよう日本」などに出演してきた小山アナは「NHKのニュース番組って堅くて、なんか親しみがないなぁ~と思われる方も多いと思いますが、そのあたりを『まるっと』変えて、みなさんにとって近いニュース番組にしたい」と笑顔であいさつ。親しみやすさはわかりやすさをモットーに、地域に寄りそう報道を約束した。

 キャスター同士のフリートークも見どころで、有田キャスターはトークが弾みすぎて「(オチにつながらず)迷子になっちゃうときもあります」と告白。それでも「『何を話すんだろう』というのも生放送の醍醐(だいご)味だと思います」とちゃめっ気たっぷりにアピールした。

 ほかには岐阜放送局の渡邉美希と白石絵里奈の両キャスター、津放送局の浅井理アナウンサーと野田しほり、高木理加の両キャスターらも出席。

 19日は「まるっと!みえ」のエンディングテーマ曲「『ただいま』と一緒に」を歌う三重・松阪市出身で歌手、野田愛実(24)も出演。「みなさんのふるさとを思って聴いてほしい」とあいさつし、同曲などをアコースティックギターの弾き語りで熱唱した。

 野田は東京を拠点に活躍中で、東京五輪の翌2021年に開催される三重国体のイメージソング「未来に響け」を歌うことも決まっている。

 同イベントにはサメやエイにタッチできる貴重な水族館コーナーや、200個の段ボールを組み合わせた巨大迷路が出現。ビンやグラスの中で水草などを育てるグラスアクアリウムのワークショップも開催され、休日を楽しむ親子連れなどで大盛況だった。

  1. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  2. ヒカキンの20年後の姿に「登録者10億人w」「髪の毛がぁ…」とネット爆笑 「バトルフィールド 2042」トレーラー映像に登場

  3. 「いちゃもん、うっとうしい」吉村知事が枝野氏を痛烈批判

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は