野球経験など「人生に無駄ない」 アニメ「グラゼニ」の主演声優、落合福嗣さんが積み重ねた努力

 「夏之介が相手に言うセリフ、自分自身に問いかけるセリフ、視聴者に向けて解説するセリフ-の3つを、マシンガンのように連続して話す。こんな作品はなかなかないですし、やりがいがありますよ。夏之介に対しては、運命的なものも感じています」

ターミネーターに衝撃

 父はプロ野球で3度三冠王を獲得した落合博満さん(64)。「演技」に興味を持ったのは、幼稚園児の頃だという。 

 「父と(米映画)『ターミネーター』を見て『何て日本語がうまいんだ!』と衝撃を受けたんです。『ターミネーターになりたい…』と強く思いました」

 もちろん見たのは吹替版。そのとき、父から「声優」という仕事を教えてもらったと振り返る。

 「『ターミネーターも、お前の好きなドラえもんも、声優さんが声を当てているんだよ』って教えてもらったんです。その時から、『演技』に興味を持つようになりました」

 映画好きになった落合少年は、小学生低学年の頃から一日一本映画を欠かさず鑑賞。感想を学習用ノート「ジャポニカ学習帳」に執筆する日々を送った。

 「感想を日記に書く習慣は、20年以上続けています。僕にとって、映画の教科書は『フォレスト・ガンプ/一期一会』(米映画)。今も2週間に1回は見ていますね」

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月6日OA第47話あらすじ 柏木(目黒蓮)は中間審査に無事合格、着陸にてこずった舞(福原遥)は…

  2. サッカー日本代表、試合前の勝負メシは「うなぎ」 専属シェフのツイッターが好評

  3. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  4. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  5. NHK「舞いあがれ!」サブタイ「別れ」は舞(福原遥)と柏木(目黒蓮)?朝ドラファン「水島学生?」「中澤学生かな?」