有働アナ、NHKを退局「『あさイチ』の門出を邪魔したくなく、ご報告が遅れました」

有働由美子アナウンサー
有働由美子アナウンサー

 NHKは3日、有働由美子アナウンサー(49)が3月31日付で同局を退局したことを発表した。

 有働アナは書面でコメントを発表。「27年間勤めさせていただいたNHKにはたいへん愛着があり、定年までしっかり働き続けようと思っておりましたが、以前から抱いていた、海外での現場取材や興味ある分野の勉強を自分のペースで時間をかけてしたいという思いが捨てきれず、組織を離れる決断をいたしました」と説明した。

 有働アナは先月30日、V6の井ノ原快彦(41)とともに、同局の朝の情報番組「あさイチ」(月〜金曜前8・15)の司会を卒業していた。「あさイチ」は2010年にスタート。連続テレビ小説終わりの放送で、ドラマに感涙した有働アナに井ノ原がハンカチを差し出すなど自然体の司会ぶりが人気に。また、「セックスレス」や「ママうつ」「性暴力」など女性目線の話題を丁寧に掘り下げることで女性視聴者の支持を得た。卒業を発表した2月7日の放送回は平均13・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の高視聴率を記録した。

 有働アナは「27年前、何も知らない出来ない人間だった私を、ここまで育て上げてくださり、活躍の場を与えてくださったNHKに心から感謝すると同時に、今この気持ちを応援してくださるという懐の深さに改めて感謝しています。今後、有働由美子という一ジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるよう精進してまいります」とつづった。

 続けて「最後になりましたが、志を同じくした同僚、スタッフ、共演者の皆様、そして何より、こんなヘンテコなアナウンサーを辛抱強く見守り続けてくれた視聴者の皆様に、心からの感謝と御礼を申し上げます、視聴者のお声なしにはここまで来られませんでした。新年度から新たなスタートを切る『あさイチ』の門出を邪魔したくなく、ご報告が遅れましたことをお許しください」と理解を求めた。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」