試合結果

マー君、今季初勝利!三回以降走者許さず、6回投げ8K3安打1失点

 ブルージェイズ2-4ヤンキース(30日、トロント)ヤンキースの田中将大投手(29)が開幕2戦目となるブルージェイズ戦で今季初先発。田中は二回にグリチェクに同点ソロ本塁打を浴びたが、三回以降は走者を許さず、6回を投げ8三振を奪い、3安打無四球1失点の好投。試合はヤンキースが4-2で勝ち、田中は今季初勝利を挙げた。

 田中は一回、二死からブルージェイズの3番・スモークに左翼フェンスを直撃する二塁打を許したが、続くグランダーソンを二飛に打ち取りピンチを脱した。しかし二回、一死から6番・グリチェクに初球のストレートを左中間スタンドに運ばれる同点ソロ本塁打を浴びた。

 続く三回はトラビス、ドナルドソン、スモークの上位打線から3者連続奪三振。四回も4番・グランダーソンから三振を奪うなど3者凡退に抑えると、五、六回も許さず、この回限りで救援陣にマウンドを譲った。

 ヤンキースは二回、二死一、三塁から今季ダイヤモンドバックスから加入した8番・ドゥルーリーの右越え適時二塁打で先制。四回にもドゥルーリーの左前適時打で再度リード。六回には9番・ウェードの右中間への2点二塁打で差を広げた。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  5. 「SOUL'd OUT」トレンド入りで「再結成?」とネット騒然 「原因はスタバ」真相に大盛り上がり