松山、優作先輩を撃破!東北福祉大対決制した/米男子

 高精度のアイアンショットで、松山が大学の先輩を2アンド1で退けた。

 「久々にアイアンショットが良かったし、満足度は結構高い」

 オールスクエアで迎えた9番(パー4)で第2打をピンそば30センチのスーパーショット。17番(パー3)のティーショットはピン2メートルにつけてバーディー。7番以降の11ホールで7バーディーを重ねて逆転勝ちだ。

 左手親指付け根付近の故障から復帰2戦目。前日、患部に少し痛みを感じたというがプレーには影響なかったようで「だいぶ戻ってきそうな感じはある。つかみつつあるものを、しっかりと物にできるようにしたい」と気を引き締めた。

 昨季日本ツアー賞金王の宮里はパットが絶好調で一時は2アップとしたが、惜しくも屈した。「大御所(松山)を本気にさせるにはもう少し(ショットがピンに)ビシビシこないと」と猛省した。

★大会方式

 19日時点の世界ランキング上位64人が出場。1次リーグは4人1組に分かれ、3日間18ホールのマッチプレーを総当たりで行う。各組1位の16人が決勝トーナメントへ進む。25日の決勝までは5日間で計7試合。昨年の優勝はダスティン・ジョンソン(米国)。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第11週で柏木学生(目黒蓮)が舞(福原遥)をハグ! 刈谷先輩(高杉真宙)も再登場か?

  3. 現役ドラフト12球団の移籍選手一覧

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目