ウッズ、4差7位!22メートルバーディーパット沈めた/米男子

 アーノルド・パーマー招待第1日(15日、米フロリダ州オーランド・ベイヒルクラブ&ロッジ=7419ヤード、パー72)スタートの10番ティー。「ウエルカム・バック(お帰りなさい)」と紹介されるとギャラリーから大きな声援が送られた。ウッズは過去8勝の相性のいい大会で、4アンダー68で回り、首位に4打差の7位につけた。優勝を争った前週「バルスパー選手権」で2位に入った力は本物だ。

 「(前週の)結果は大きい。ようやく自信がスコアにつながってきた」

 「アーノルド・パーマー招待」は2013年以来5年ぶりの出場。序盤からパットがさえ13番(パー4)では5メートルを沈めてバーディーを奪うなど前半で3つスコアを伸ばした。圧巻は終盤の7番(パー3)。約22メートルのバーディーパットを沈め、ギャラリーを熱狂させた。最終9番(パー4)では「ヒデキを見て、第2打を注意した」と同組の松山を参考にする場面もあった。

 「あと3日、いいプレーを続け、ここで勝ってマスターズへ向かいたい」と意気込むウッズ。勢いそのまま、再び頂点をつかみ取る。

  1. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  2. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  3. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  4. 川口春奈主演「silent」Snow Man目黒蓮の迫真の演技に視聴者号泣「すごいドラマ」「毎週泣く自信ある」

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も