大谷、3回6失点 慣れないメジャー球&急傾斜マウンド…3四死球3暴投も「悪くない」

大谷は制球が定まらず死球を与えて、マウンドで声を上げた(撮影・リョウ薮下)
大谷は制球が定まらず死球を与えて、マウンドで声を上げた(撮影・リョウ薮下)

 【テンピ(米アリゾナ州)9日(日本時間10日)】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(23)が、実戦3試合目の先発となるメキシコ・リーグのティフアナとの練習試合に登板。3回6安打6失点と打ち込まれた。大リーグ公式球の扱いと制球には課題を残したが、「全体的にはそんなに悪くはなかった」と結果と内容を前向きに捉えた。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図