美人ゴルファー・三浦、プロ初戦は予選落ち「ずっとモヤモヤしていた」/国内女子

 今季国内女子ツアーの開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」は2日、沖縄・琉球GC(6558ヤード、パー72)で第2ラウンドが行われ、プロ初戦となった美人ゴルファーの三浦桃香(19)=フリー=は通算6オーバーの86位で予選落ちした。「グリーンの芝目や傾斜が読めなかった。ずっとモヤモヤしていた」。6番パー4で3パットするなど、パッティングに苦しみ、バーディーなしに終わった。「ショットはすごいよかった。ドライバーは100点に近い。パットを調整したい」。今後は地元・宮崎に帰り、次戦に向けて備える。

  1. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  2. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  3. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  4. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  5. 川口春奈主演「silent」Snow Man目黒蓮の迫真の演技に視聴者号泣「すごいドラマ」「毎週泣く自信ある」